シワを取りたい人必見!スキンケア&マッサージや食べ物を一挙公開!

この記事の情報提供者

「シワを取って、より綺麗な肌になりたい」と願う女性は少なくありません。シワが取れると毎日の気分も明るくなり、より快適に過ごせるでしょう。そこで今回は、美しい肌に近づくための方法に精通している丹沢まどかさんからシワ取りのことを聞き

  • シワ取りに効果的な顔の乾燥を防ぐ方法
  • シワ取りに効果的な食べ物
  • シワ取りに効果的なクリームの選び方
  • シワ取りに効果的な顔のマッサージの方法
  • シワ取りに効果的な頭皮マッサージの方法

について内容をまとめました。シワを取って若々しくありたいと思っている女性は、ぜひご覧くださいね。

シワ取りに効果的な顔の乾燥を防ぐ方法


シワを取るためには、乾燥を防ぐことが効果的です。では、どのようにすれば乾燥を防ぐ効果や、シワを取る効果が期待できるのでしょうか?さっそく、見ていきましょう。

保湿・保水

肌の角質には、細胞ひとつひとつが水分を溜め込める機能があり、正常に働いていると、肌に潤いを持たせてくれます。そのため、肌が乾燥してしまうということは、水分を溜め込む保水の機能が弱まっている証拠なのです。

肌が乾燥している場合には、セラミドやアミノ酸が含まれる化粧品を使って、肌の保水機能を高めていきましょう。肌の保水機能を高めると言われている成分が含まれた化粧水をコットンに含ませたローションパックで、しっかり潤いを与えることも効果的です。

さらに油性の乳液やクリームで、肌に潤いを閉じ込め、しっかり保湿・保水をすることで、肌の乾燥やシワへの対策を行っていきましょう。

スキンケアの種類

肌を構成する表皮と真皮は、どちらが乾燥してもシワができてしまう原因になります。クレンジングの次に洗顔、そして化粧水、乳液、美容液、クリームと、しっかりと順番を守ってスキンケアをすることが大事です。肌に良いとされる成分が入っている基礎化粧品を丁寧に使って、乾燥の予防に取り組んでくださいね。

シワ取りに効果的な食べ物


シワを取るためには、食べ物に気をつけることをおすすめします。美しい肌に近づくために必要とされる栄養素を知り、毎日の食事でしっかりと栄養を摂ることで、シワ取り効果が期待できるのです。ここでは、シワを取るために良いとされる食べ物をまとめました。

タンパク質

肉や魚、豆腐、大豆などの食品に含まれているタンパク質は、皮膚や筋肉を作ってくれる栄養素です。豚肉には、皮膚の生まれ変わりを促進するビタミンB群が含まれていますし、魚には血液をサラサラにするというDHA、EPAが含まれているので、タンパク質と一緒に摂ることでシワを取る効果が期待できます。

また、豆腐や大豆製品に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをしてくれる女性ホルモン様作用があることで知られており、潤いのある皮膚を作るために効果的です。

ビタミンE

アーモンドのようなナッツ系、かぼちゃ、ほうれん草に多く含まれるビタミンE。細胞の酸化を防ぎ、老化を遅くさせて、血流を良くしたり、肌のターンオーバーを促進したりする作用があるとされています。また、紫外線から肌を守る力もつくと考えられているので、積極的に摂っていきたい食べ物です。

シワ取りに効果的なクリームの選び方


シワ取りの効果を高めたい場合には、保湿や肌のターンオーバーに効果的な成分が含まれたクリームがおすすめ。どんなクリームを選べばシワ取りの効果が期待できるのか、詳しくチェックしていきましょう。

保湿成分の含まれたクリーム

乾燥が原因の小さなシワには、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドが含まれたクリームがおすすめ。皮膚の水分を増やして、潤いのある肌を保ったり、小さいシワを目立たなくしたりする効果があると考えられています。

小さなシワを放っておくと深いシワになってしまうので、乾燥しない肌を保つことが、シワ取りやシワ予防にもっとも効果的と言えるでしょう。

アンチエイジング効果が期待できるプラセンタ


プラセンタエキスは、元気のなくなった細胞を活性化してくれる細胞賦活作用があると言われています。プラセンタエキスは胎盤から抽出された成分で、アミノ酸が主成分になるため、肌に直接、栄養を与えてくれると言われています。

肌を水分で満たしてふっくらとさせ、血流を良くし、肌の内側からターンオーバーを促進してくれる効果が期待できるので、シワ取り効果を期待する人だけでなく、元気のない肌の人にもおすすめです。

深いしわに効果的とされるレチノール

レチノールは真皮のヒアルロン酸を生成し、細胞を活性化してターンオーバーを促進すると言われています。皮膚を柔らかくするため、深いシワが目立っていた人にも効果的。真皮層から細胞を元気にしてくれるため、レチノールが含まれたクリームは、肌が生まれ変わるとされる3ヶ月を目安に、継続して使うことをおすすめします。

シワ取りに効果的な顔のマッサージの方法

シワ取りの効果をさらに高めたいという人には、顔のマッサージがおすすめ。どの部分のシワを取りたいかによって、マッサージの仕方が異なるので、確認しておきましょう。

ほうれい線・頬のシワ取りに効果的なマッサージ方法

ほうれい線や頬のシワ取りをしたい人は、これから紹介する簡単にできるマッサージを試してみてください。すぐにできるので、毎日の生活に取り入れてくださいね。

ほうれい線・頬のシワ取り効果が期待できるマッサージのやり方
1.フェイスラインを包み込むように、手のひらを頬に密着させる。
2.「アイウエオ」と大きく口を動かしながらシワを伸ばし、顔全体を引き上げるように手のひらでサポートする。

額のシワ取りに効果的なマッサージ方法

額のシワ取り効果が期待できるマッサージは、スキンケアでしっかりとクリームを塗ったあとの肌におすすめです。その際、目周りの皮膚は薄くて繊細なので、動かさないように気をつけながら行っていきましょう。

額のシワ取り効果が期待できるマッサージのやり方
1.眉から髪の生え際にかけて、親指以外の4本指で額を引き上げていく。
2.額から右のこめかみ、額から左のこめかみと、手のひらを交互に10回ずつ動かす。

シワ取りに効果的な頭皮マッサージの方法


さらに積極的にシワを取りたいという人には、頭皮マッサージがおすすめです。頭皮は表情筋に近いことから、顔のシワを取る効果が期待できます。そこで、シワ取りに効果的とされる頭皮マッサージの方法をまとめました。

前頭筋・側頭筋マッサージ

前頭筋・側頭筋は表情筋に近いことから、マッサージすることでシワ取り効果が期待できます。以下のやり方を参考にして、試してみてください。

前頭筋・側頭筋マッサージのやり方
1.猫手にして第二関節を使い、髪の生え際から頭頂部にかけてほぐす(髪の生え際付近にある前頭筋は、額から頭皮が動くことを意識する)。
2.髪の生え際から、指1本分ずつ上にずらしながらほぐす。
3.頭頂部にある百会(ひゃくえ)のツボを、痛気持ち良いと感じる程度に刺激する(百会は全身のツボに刺激を加えることができると言われているツボ)。
4.耳の脇から側頭筋も同じように猫手でほぐす(側頭筋とは、こめかみの脇から耳の脇あたり全体に及ぶ筋肉のこと)。
5.耳を人差し指と中指で挟み込み、上下にこする(咀嚼筋のマッサージができるため、シワ取り効果が期待できる)。

ブラシマッサージ

ブラシマッサージは、手持ちのブラシを使って頭皮全体を刺激するマッサージ方法です。ブラシマッサージのやり方は以下のとおりです。

ブラシマッサージのやり方
1.上から下へ向かいブラッシングして全体を刺激する(髪の毛のほつれや絡まりを取り、マッサージしていく準備)。
2.髪の生え際、耳の脇から頭頂部に向かってブラッシングする。
3.頭頂部にある百会のツボを刺激して、全体をほぐす。
4.耳周辺は、ブラシの先を押しつけるように刺激する(耳周辺には顔のリンパが集中しているため、流れを良くする効果が見込める)。

まとめ

シワを取りたい場合、乾燥を防ぐことが大切です。そのため、保湿・保水効果が高いと言われる化粧品を使いつつ、正しいやり方でスキンケアをしましょう。

また、肌に良いとされる食事を心がけることも忘れてはいけません。タンパク質やビタミンEなどなど、シワを取る効果が見込める栄養素をしっかりと摂っていきましょう。

さらに、もっとシワ取りの効果を高めたいという場合には、マッサージを取り入れることで、さらなる効果が期待できます。

ここでお伝えした内容を参考にして、シワ取りに積極的に取り組み、若々しく美しい肌に近づいてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です